ひげ脱毛

ひげ脱毛について

最近「ひげ脱毛」をする人が増えています。それはなぜか?「髭剃りは面倒だから」という人が増えてきたからです。
髭剃りは男性にとって、特に社会人にとっては必要不可欠です。

 

一昔前なら「髭が濃いほうが男らしい!」という人も居ましたが、現在ではそんなことはなく、むしろ「だらしがない」と見られがちです。しかし髭剃りは面倒ですので、おすすめしたいのが「ひげ脱毛」なのです。ひげ脱毛には「メンズサロンで行う方法」と「自宅で脱毛器を使って行う方法」とがあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

まず「メンズサロンで行う方法」ですが、これには「失敗が少ないこと」「仕上がりが綺麗であること」「プロに施術してもらえること」といったメリットが有る反面、「お値段が張ることがある」「わざわざ自分で行かなければならない」というデメリットもあります。

 

一方「自宅で脱毛器を使って行う方法」には「自宅で手軽にできること」というメリットがある反面、「失敗するかもしれない」「仕上がりがそれほど綺麗に出来ないことがある」というデメリットがあります。それぞれ、一長一短というわけですね

 

ひげ脱毛の期間

毎日そらなきゃまずい!という人や、そこまで濃くはないかなあ・・・など、ひげは人によって濃い薄いがありますよね。そんな髭だからこそ脱毛の期間がはっきりしないものです。それでは、ひげ脱毛にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。実は、濃くても薄くてもかかる時間に違いはないのです。

 

ひげにも他の毛と同様周期があるため、もちろん一回の脱毛の脱毛では改善しきれません。1ヶ月おきに1回で4回ほど、つまり4ヶ月ほどで大きな効果が現れるのが目安だと思います。しかしひげは男性ホルモンの影響を受け易いため、「髪が薄めでひげが濃い目」という人は少しだけ期間に誤差があるかもしれませんね。

 

一昔前までなら男らしさの象徴であったひげを脱毛する、なんていう行為は認められなかったものですが、現在では社会的にも認められていますし、「カミソリ負けをしやすいからひげを剃りたくない・・・」「毎日剃るのは面倒だ・・・」という人にとってひげ脱毛は必要不可欠です。

 

もしあなたがこれらの悩みを抱えているのなら、メンズサロンや家庭用脱毛器でひげ脱毛に踏み出してみるのがおすすめですよ。

 

ひげ脱毛の値段はいくら

男性ならお手入れはしておきたい「ひげ脱毛」。最近は前のように男の象徴とも言われなくなり、むしろ伸びっぱなしだとだらしがないと思われがちなひげなので、近年はひげ脱毛に対するニーズが増してきています。

 

しかし、何事も気になるのは「お値段」。さて、それでは、ひげ脱毛にはどれほどの料金がかかるのでしょうか。

 

答えはというと、男性なら安くて5万円、高くて25万円ほどかかるようです。これは人の毛の量によるとも言えます。痛いことで知られているニードル脱毛なら安く済むかもしれませんが、やはり痛みは避けたいですよね。

 

しかし痛みの少ない光脱毛や少しだけ痛みのあるレーザー脱毛でも一度の脱毛では脱毛しきれない(毛に周期があるため)ので、何度か施術しなければなりません。それなので値段に上下があるというわけなのです。

 

しかしながらひげ脱毛を完了してしまえば毎日のヒゲソリからも開放されますし、剃刀負けしてヒリヒリする・・・なんていうことも無くなります。ひげ脱毛に投資するのは、男性として間違いではない、と、私は思っていますよ。

 

 

全身脱毛が人気のサロンを価格・評判で比較するならこちらが参考になります。